会社概要

ごあいさつ

都市部の墓地は不足する一方で、地方のアクセスしづらい墓地は逆に余る傾向にありますが、都市部に人口が集中する日本においては避けられない事態となっています。アクセスしづらい場所であっても十分な供養ができるのであれば、墓を持ち続けるという選択肢もあるのではないでしょうか。

私の祖父の直七は、60歳で桜島を正面に臨む丘陵の市営霊園の墓地を手に入れ、その風光明媚を大いに自慢したものです。祖母の時子は、先にその墓地に埋葬されました。直七が80歳になり、丘の中腹に位置する墓に通うのがつらくなってからは、麓の花屋さんまで出かけ、本人に代わって墓参りをしてもらうようお願いせざるをえませんでした。80代半ばを過ぎたころからは、自宅で花屋さんに電話をかけて、墓参りをお願いするようになりました。直七亡き後には、そのお墓をしまうこととなり、都市部の施設に改葬されました。東京に居を構える父にとって、祖父が愛した霊園だからといって、そのまま眠らせ続けるという選択肢はありませんでした。

近年、家族葬、1日葬、火葬儀など、故人および家族の希望や状況に応じて、いわゆる小さなお葬式を選択する方々が多く見られるようになりました。また、高額のお布施を払って僧侶を呼ぶことをためらう人々も増えているようです。

葬儀社が単に僧侶を紹介するというだけの現在のサービスでは、小さなお葬式を選ぶ方々のニーズを満たしてはいません。すなわち、小さなお葬式に見合った費用で、僧侶の心のこもった祈祷を受けられる仕組みが求められています。

家族墓は菩提寺にありながらも結婚式は教会で行うという日本人の宗教観に、従来の葬儀や墓参りの方式はもはや必ずしも合致していません。人工知能、ロボティクス、ドローンなどを利用することで、現代人のライフスタイルに即した、故人の遺志や供養を第一に叶えることができる新しい弔いのカタチを提案してまいりたいと考えています。

株式会社ジャムコム

代表取締役 政池 英一

社名 株式会社ジャムコム
代表取締役政池 英一
設立日2004年1月26日
資本金9,950,000円
代表者略歴横浜国立大学経済学部卒業
慶應義塾大学院経営管理研究科修士課程修了(MBA)
イトマン(総合商社)、ACニールセン(マーケティングリサーチ)、東急エージェンシーインターナショナル(広告代理店)、アーサーアンダーセン(ビジネスコンサルティング)、ソニーヤングラボラトリー(シンクタンク)勤務後、2004年(株)ジャムコムを設立。
Webhttps://jamcom.jp
Emailinfo@jamcom.jp

アクセス

〒221-0834  神奈川県横浜市神奈川区台町10-15 SoftOffice

Phone: 045-620-4024 
Email: info@jamcom.jp

SNS シェア

所在地

横浜市神奈川区台町10-15
SoftOffice

お問い合わせ

Email: info@jamcom.jp
Phone: 045-620-4024
Fax: 045-321-7009

リンク

セレモビ®